ゴルフとお酒は一生やめない。だってやめられないから。

ゴルフとお酒が好きです。大好きです。ゴルフとお酒について勝手に記します。

「ひつじのショーン」が好きすぎて、「ひつじのショーン展」に行ってきた

f:id:yukiosononoka:20180228091256j:plain

皆さま、「ひつじのショーン」をご存じでしょうか?

はっきり言って超おもしろいです。

我が家では、子供たちはもちろん家族全員大好きで毎日のように観ています。

そんな我々家族が「ひつじのショーン展」に行くのは当然のことであります。

ひつじのショーン」は、イギリスの「アードマン・アニメーションズ」制作によるストップモーションアニメです。

ストップモーションアニメとは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしながらカメラで撮影し、あたかもそれ自身が動いているかのように見せる映画の撮影技術の事です。

ひつじのショーン」の場合、クレイアニメーションという技法を用いており、登場人物の顔などの主要パーツには粘土を使用して豊かな表情を作り出しています。

ちなみに、たった「1秒」の映像を作るのに「25コマ」用いるとのことで、「6秒」の映像を撮影するのに1日掛かるようです。

1話7分のショートアニメではありますが・・・、まさに気の遠くなるような作業ですね(涙)


さて、「ひつじのショーン」を簡単に説明しますと、中年男性の牧場主が営む牧場の中で、牧羊犬・ひつじ・にわとり・ぶた・うし・ねこコ・きつね・もぐら・からす・あひる・宇宙人など数々の味のあるキャラクターが登場しドタバタ劇を繰り広げます。

主要キャラは、ひつじの「ショーン」や牧羊犬の「ビッツァー」、牧場主などですが、1話完結の短編物語ですのでその他の強烈キャラクターも何度も登場します。

いつもショーンとその他の動物たちが牧場でいたずらを巻き起こします。そんな大騒動を牧場主に気付かれる前にやめさせようとする牧羊犬のビッツァーは大忙しです。

そして、この「ひつじのショーン」最大の特徴は、「セリフがない」ということです。

「メェ~」「ワンワン」等の鳴き声はありますが、牧場主の人間さえも「アウアウ・・・」というような意味のない擬音のみしゃべります。それゆえ、視聴者はキャラクターの動きに集中できます。その動きの中にイギリスらしいジョークが満載で、「言葉がない」ことでとてつもなくシュールなおもしろさがあるのです。



◆ここで主要キャラを少しだけご紹介◆

  • ショーン・・・牧場にいる羊の中の1頭で若いオス。普段は4足歩行で草を食べているが、牧場主が見ていない時は2足歩行になる。食事、トイレ、趣味などほぼ人間と同じ生活を送っている。好奇心旺盛で羊たちのリーダー的存在。
  • ビッツァー・・・牧場で羊たちを見張る牧羊犬。牧場主の前でも当然のように2足歩行しているが、投げられた骨などを追いかける時は4足歩行になる。ショーン程ではないが器用で、特に楽器の演奏は非常に上手くピアノやギターなどをよく披露している。
  • 牧場主・・・名前は不明の白人男性。ビッツァーに羊たちの世話を任せきりにしている。かなり分厚いメガネをかけるほど視力が弱く、メガネがないと電話の受話器とバナナを間違えたり、案山子を人間だと認識し話しかけたりする。
  • 3匹のいたずらブタ・・・牧場の隣に住むブタたちで、頻繁にショーンたちとケンカしている。エサは残飯などのゴミだが、スパイスをかけないと食べないという変なこだわりを持つ。



このような楽しいキャラクターたちでいっぱいの「ひつじのショーン」ですが、現在第1シーズン~第5シーズンまでで全150話あります。

また、「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」という映画版もオススメです。

都会で記憶喪失になった牧場主を、ショーンをはじめ、動物たちが助けに行き大騒動が巻き起こります。

笑いあり涙ありのこの物語、ぜひ家族みんなでご覧下さい!

ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~ ブルーレイディスク DVDセット【Blu-ray】 [ (キッズ) ]


感想(14件)

[Blu-ray] ひつじのショーン 1


感想(1件)

[Blu-ray] ひつじのショーン 2

価格:4,774円
(2018/3/13 15:29時点)
感想(1件)

ひつじのショーン シリーズ3 [ ニック・パーク ]


感想(5件)

ひつじのショーン シリーズ4 1【Blu-ray】 [ (キッズ) ]


感想(0件)

【送料無料】 ひつじのショーン シリーズ1~3 「映画ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」 計6タイトルセット (Blu-ray)


感想(0件)